4.09.2016

LAST EXILE

LAST EXILE」の1期、2期を見ました。
超好きなアニメ。1期を大学時代に見たのかな?独特な世界が好きで何度も見たと思う。
そして最近NetFlixのお試し期間で、2期「銀翼のファム」も通して見た。2期も結構前の作品なんだけど、1期が好きすぎて、2期が1期の(直接の)続きではなかったので見てなかった。
オープニングテーマも特徴的な1期の曲とかなり雰囲気が変わってたし。

まぁお試し期間なのでなんか見ないともったいないなって見てただけなんだけど。
ネタバレでも構わんでしょう。
2期をそんな感じでBGMみたいに連続再生にして流してて、
突然の1期のオープニングテーマ!!!!!!

気抜いて見てた分だけ不意打ち食らって、そっから釘付けに。
1期を見てたのがもう10年も前のことなもんだから。そこから1期の登場人物が一人ずつ出てくるたびに懐かしくてなんか本気で「生きてたー」って思ってゾクゾクしたさ。

あの構成はズルすぎるっていうか、その構成のせいで2期はずっとスルーしてたんだから、戦略としてどうなのかってのはあるけど。10年越しに響いたなぁ。
つまり2期は1期の何年か後の時代の話で、1期とは違う人たちの話から始まるんだけど、半分くらいまでいったところで1期の(生き残りの)人達と関わって一緒の話になるっていう進み方をする。
1期も2期も20話以上あるので全部見るのはなかなか疲れそうだけど、そんな感じで10年越しで見てみましたとさ。

スワロウテイル」見ました。これもNetFlixで。
好きなのか嫌いなのか微妙な映画だったんだけど、まぁ今回見てみてやっぱり好きな方の映画かなと。
阿片街のシーンだけでも見る価値のある映画だと思う。いやこれは個人的な好みか。九龍城砦のドキュメンタリー番組をYoutubeで食い入るように見たりする趣味があれば、スワロウテイルの阿片街のシーンには引き込まれるはず。
ストーリーの展開が大きくて、もっと静かに話が進めばもっと好きだったと思うけど、エンターテイメント的なバランスとしてはあれで良いんだろうと思う。
前はお金を燃やすシーンでもったいないって思っちゃったけど、今見るとその気持ちもわかるような気がした。

NetFlixについて。
1ヶ月お試した感想としては「ぜんぜん見たい映画無いじゃん・・」
でした。
バックトゥザフューチャーもスターウォーズも、300もシンレッドラインも地獄の黙示録もアンドレイ・タルコフスキーの作品も。なんも無い!
まぁ、だからなんだってわけでもなく、そんな感じ。