4.07.2015

InstallShield Dev pc gone

InstallShieldを動かしてたマシンが飛びました。
InstallShieldの細かいTipsとして、ビルドとインストールテストを繰り返していると結構な勢いでHDDが断片化するのでたまにデフラグを掛けてやると良いです。
なことやってると必然的にHDDに相当な負荷がかかるので、ビルド途中でハングアップ、そのままマシンがダウン、2度と起動しなくなりました。幸いデータほぼバックアップしてたので良いです。

ただしInstallShieldは再インストールの前に必ずネットに繋いだ状態でアンインストールが必要です。フレクセラのライセンスサーバーに一旦ライセンスを返さないと再インストールできません。
さてPCが起動出来ないのでアンインストールなんかできる分けも無く。結局サポートにメールして再インストールできるようにしてもらいました。

で再インストールしてプロジェクトをビルドすると出来上がったインストーラがめちゃくちゃ遅いという問題が起こりました。環境が変わってるしビルドする前にも色々弄ったのでどこが悪いのかさっぱり。
使ってるInstallShieldが「12」という古い奴なこと、また状況も「インストーラが遅い」というだけでどうも分からない。良く動かしてみるとInstall Scriptの関数を呼び出すところですごく時間がかかっているのが分かりました。
で英語でInstallShield12 InstallScript too slow などで検索すると以下の情報が。
https://community.flexerasoftware.com/showthread.php?167333-installtion-becoming-slow-on-migrating-to-installshield-12
普通自動アップデートが掛かるはずですが、何故かアップデートが検出されなかったようです。で、情報に従ってSP2を当てると実行速度は元に戻りました。まぁ、12なんていう古いのを使ってるのが悪いんでしょうが。

0 件のコメント:

コメントを投稿