10.03.2013

knowing

ノウイング」を見ました。水曜日に映画を放送するのは、なかなか良い考えですね。
 結末を見るまで初見だと思ってたんですが恐らく2回目。
SFかと思いきやオカルトでした。雰囲気がx-fileっぽくて良い感じ。ゾクッとするような恐さがあった(子供が取り付かれてるシーンとか)。
まぁまぁ面白いけどキリスト教的オカルトだとどうしても知識としてのキリスト教でしかないのでワンクッション置かれる感じ。キリスト教があたり前の感覚の人が見ればもっと面白いのかも。
生まれ変わりを暗示させるシーンを反射的に理解できるか「仏教では生まれ変わりと言う概念がある」という知識を思い出してから理解するかって違い。
それはそうと、最後に予言通り人類全滅するのがちょっと新鮮。アルマゲドンみたいに絶滅しそうでしないとか、2012のように多少生き残って再建するって映画は多いけどラストシーンでほんとに全滅するやつは初めてかも?

0 件のコメント:

コメントを投稿